10月28日(火) いい天気です  

   天の声

 

   26日(日)の支部リーグ戦 2試合が終了しました。

   元々は、4試合の予定でしたが、秋季大会の関係上、2試合のみとなるであろう

  予測もあり、無理矢理予定の投手リレーを慣行しました。

   が・・・9日紀の国大会予備日に2試合を延期するとのこと!

   またまた、過密なスケジュールとなりました。

   9日は練習したかった・・・が本音です。


   さて、支部リーグ戦の結果は、1勝1敗!

  少し得失点での予定外の部分もありますが、内容的にはまずまずといった所です。

   SYOUTA・KATSUYAの投手デビュー! さすがに堺ボーイズ相手には通用するはず

  もなくwww炎上しました。ただ、KATSUYAの打撃には目を見張るものもあり、出塁後

  の走塁面などの課題を本人がよく分かったと思いますので、いい試合でした。


   KATSUYA・HARUKIの1・2番コンビは一定の評価の出来る内容でした。

   予想以上に頑張ってくれたと思います。


   堺ボーイズ戦の反省は、初回のショートの怠慢プレーと、攻撃面での1アウト満塁

  TOMOKI・KOUTAROUの情けないバッティングです。

   この場面での1本あれば展開は大きく変わっています。

   とは言え、前日の緊張感あるビッグ試合からの翌日だけに、ケガだけはしないように

  と願いながらの試合でしたので、結果は2の次との想いです。

   

   本来集中したいのは、1日の関西チャンピオン決定戦です。が、

   想定外に4試合出来るようになりましたので、メダル目指してあと2試合を戦うように

  方向転換します。3勝1敗得失点差でのメダル争いを目指しましょう♪

   投手としての登板は考えませんが、同じように3名のフル出場は変えません。

   KATSUYA・HARUKIの1・2番はそのまま行きます。

   また、好投したMASAYUKI・RITSUKI・KOUTAROUの3名はどこかで再登板します。

   

   明日水曜日練習では、1日の先発投手を伝えます。

   打撃の調整をしっかりと行い、強豪北支部3チーム撃破に向け、強い気持ちを作り

  決戦に備えましょう♪

   優勝と準優勝の差はとてつもなく大きいものがあります。

   みんなで目指してきた関西チャンピオン! ここを乗り切れればこれからの野球人生

  に大きな自信が出来ます。絶対に勝ちます!勝たせます!勝ちましょう♪


   26日日曜日・・・夕方突然帰宅しすみませんでした。

   少しクラクラとめまいがし、睡眠不足が続いていたので大事をとり帰りました。

   病院での点滴を2時間の予定で受けましたが、誰も起こさず、目覚めたら6時間が

  経過していました。すっきり全快でバリバリとやっています。

   

   先日の父兄会にて、これからの岸和田ボーイズについての話し合いがあったかと

  思います。大きな転換点となりますが、ピンチをチャンスに!前進あるのみです。

   私も会社経営に於いては、たくさんのピンチと向かい合い、都度成長のチャンスと

  の想いで前進し、大逆転も経験しています。

   チーム一丸!この言葉をしっかり胸に刻んで、全員で突き進みましょう!

   リーダーの旗振りを中心にチーム一丸です。OB・父兄・選手・チーム一丸です!


   天の声