10月22日(水) 平日練習 

   天の声


   あいにくの雨模様でしたが、通常通りに平日練習を消化しました。

   一部欠席者を除き、レギュラー陣みんな元気でなによりです。


   4年生以下の平日参加がいつも1年生MITSUKIのみ・・・寂しい限りです。

   習い事・送迎問題等、諸事情ありますので、平日欠席は仕方ありません。

   連絡なしの無断欠席が低学年に目立ちます。これはもはやクラブチームではない!

   低学年はまだまだ、野球への価値観・比重が少ないため、野球優先を出来ないのは

  よくわかります。高学年になるにつれ、その問題は解消されていくものです。

   そのことは過去の例からあきらかですので欠席はかまいません。

   連絡は絶対です!よろしくお願いします。

   欠席したその日に家庭でする練習を本人に伝えることも重要です。

   

   ※注意※

   婦人部サイドに欠席連絡の入った場合には、その欠席を受理しないで下さい。

   よろしくお願いします。

   

   さて、スポーツ報知に先日の岸和田ボーイズの活躍が大きく取り上げられました。

    http://www.hochi.co.jp/dosports/boys/20141020-OHT1T50129.html


   記者への坂元以外で・・・の言葉も通じずwww。デカデカとHIROYUKIが載りました。

   主将で背番号1!やはりこれは大きいですかね。記者がカメラで狙っています。

   この試合は、全員がヒーローではありますが、

  打撃では1番KOUSUKE・3番RITSUKI・4番KOUDAIが目立った試合です。

   特にKOUSUKEが大きく流れを持ち込む活躍をしてくれました。

   

   守備では、1失点で切り抜けたい場面でのセンター深くからの好返球で、

  バッターランナーをセカンドアウトにしたKOUDAI・MASAYUKIの連携プレー♪

   送球・捕ってからのタッチ!練習してきた成果が出ました。うれしかった~♪


   投げては、TAKATO・TOMOKIのナイスピッチ。TAKATOについてはいつも通りの

  安定した投球内容で期待通りでした。球速はイマイチながら安定感はチーム随一です。

   それを受けたTOMOKIの省エネ6割投法!笑顔出しながらのナイスピッチです。

   さすがに最後は意識したのか?力が入りましたが、おおむね合格です。

   HIROYUKIが、ミーティングを理解をし、上手くリードしたのもうれしかった場面です。

   是非このリードを自分の投球に生かして欲しいと思います。


   攻めでは、初回の送りバントと紹介されている、実はセーフティーエンドランの場面。

   打者TOUMA・走者KOUSUKE 共に最高の仕事でした。盗塁してからの送りバントと

  今回の攻めとは、結果的に1アウト3塁の場面ですが、相手に与える恐怖感とダメージ

  は比べ物になりません。してやったりの勝てる攻めです。


   最終回、打ちたい気持ちを抑えて見極め四球で歩いた途中出場RENの走塁も

  見事でした。試合に気持ちを入れながら準備していたからこそ出来る走塁です。

  接戦で、この選球眼と走塁は大きな武器です。

   他の選手なら多少のボール球でも打ちたい気持ちが勝って凡打ってところです。

  

   RITSUKIのワンバウンドを見ての走塁。常に意識していていい傾向です。

   アウトでもいいです。行ってOK。みんなが出来るように一瞬の迷いなくGO!です。

   一瞬でも迷ったら出ては行けません。アウトでもいいとは、スタート次第です。


   振り逃げwww。TOUMA・KOUDAIの2人が逃げました。但し、反応が早くなければ

  成立しないプレーです。ボール球を振っての三振は褒めれませんが・・・

   S/Oの三振は仕方のないことです。


   TOMOKI・・・あっ!打ってないね。タコ・タコ・タコ! 次頑張れ♪

   KOUTAROUは7番でこっそり、やっぱり3安打!頼りになります♪

   こいつの7番は、敵ならば天の声はたまらなくイヤです。またこっそり頼む。


   とにかくいいところいっぱいでした。終始超ご機嫌なベンチは久しぶりでしたね♪

   今季のベストゲームの一つです。 


   明日・明後日の試合までの2日間をしっかりと振り込んで、決戦に備えて下さい。

   ベストゲームの更新を期待します。 がんばれヤンチャーズ戦士達♪


   天の声