淡路島遠征 お疲れ様でした

  天の声

 

  まずは、早朝?深夜かな・・・からの起床・出発とお疲れ様でした。

  接待もあり、とても大変な週末となりました。

 

  猛暑という名前の通り、とてつもなく暑いグラウンドではありました

 が、選手たちは頑張ってプレーしてくれました。

  ベストパフォーマンスをと望むには、少しW2試合目試合時間の

 15時~16時の時間帯は起床時間から考えても無理があったように

 思います。そんななかでも選手達は頑張りました。

 

  但し、反省すべき点はしっかりと反省すべく、本日の練習開始前に

 簡単な反省会を持ちました。

  敗戦したその試合だけではなく、勝利したその前の試合からすべては

 つながっているということ。

  1つのプレーが味方することもあれば敵になってしまうこともあり、

 1プレーの大事さ、大切さ、怖さについて話しました。

 

  個々の成長を重ね、少しずつチーム力を高めて行く!

  1つの敗戦から学ぶことたくさんあります。今大会自体は、特別に参加

 できたご褒美的な大会でしたので、敗戦のショックはそう大きくは

 ありませんが、チーム力を高めるという観点からの学ぶ点は多く、

 とても有意義であったと思います。

  選手それぞれに感じ方も違うはずですが、今日とても大事なことを

 伝えたつもりです。きっとこの大会で学んだことが次につながってくる

 だろうと期待しています。

  チームを成長させていただけたこと、推薦して選んでいただいた関係者

 に感謝したいと思います。

 

  奈良葛城ボーイズ様が優勝しました。おめでとうございます。

  第1回大会をボーイズリーグにて制覇できたことは良かったです。

  また、敗戦相手が優勝を勝ち取ってくれたことは、我がチームに

 とっても少しばかりの気休めとなります。

  各大会敗戦した相手チームの多くがその大会を優勝しています。

  言い訳・気休めにしかなりませんが、その壁を乗り越えることで

 この世代の新しい形が見えてくるのだろうと思います。

 

  1つのプレーの怖さ・・・これを痛感する試合が本日の高校野球

 石川県大会決勝戦で起こりました。奇跡の大逆転試合です。

  星稜高校 対 小松大谷高校

  9回裏 8-0 小松大谷高校が8点リード。甲子園までアウト3つ!

 

  終わってみれば、9-8星稜高校の大逆転勝利です。

  相手もあること1つのプレーについては記述しませんが、野球の怖さ

 と、あきらめずに戦うスポーツの原点をあらためて教えられる試合です。

 

  絶対に負けたくない!勝つんだという気持ちがもたらした勝利。

  ヤンチャ―ズ選手にも【秋予選】に向けてその気持ち作りの時間として

 暑い暑い夏休み練習があります。ここを必死に泥泥になって頑張りぬいた

 先にしか関西チャンピオンへの挑戦権はありません。

  8月の後半には大会が続きますが、前半は練習時間をたくさん作ります

 熱中症には注意もしていきますが、試合を乗り越える体力・精神力作りも

 必要です。そして、この暑さはその大切な戦う精神力作りにとって、

 とても有効な環境となります。

 

  細心の注意を払いながらも、56年生にとっては多少の無理の中に、

 ここまでやってきた!だから負けない!という熱い気持ちが芽生えてくる

 までやりきる夏にしていくつもりです。

  目標達成に近道はありません!一緒に頑張って行きましょう。

 

  群馬県よりうれしいニュースが届きました。

  健大高崎高校が1-0で決勝戦を勝利し、甲子園を決めたとのことです

 

  この虎の子の1点は、2アウト3塁からサインではなく選手の判断で、

 行ったセーフティーバントによって奪った1点らしいです。

  2アウトからです。

  これを決めた選手は2番打者!終了後の監督が話したコメントがとても

 印象深いので紹介しておきます。

  『あの選手はとても視野が広いんです。考えて野球が出来る子です』

 

  2アウトとなり、1塁手が後ろに下がったのをしっかりと確認し、狙い

 すまして決めたセーフティーバント!その場面を振り返ってのコメント。

 

  考えて野球をしなさい!そう常々指導しているとのこと!

  考えてトライする!

  いつも言っています!今日も言いました!

  ヤンチャ―ズ選手達・・・小学生の今から考えてトライ!成長が格段に

 違ってきます。個人のスキルが格段に違ってきます。頑張りましょう♪

 

  近々予定に出している予定は確定です。

  通常通り全体メールにて流れると思いますが、平日練習も多数あります

 ので予定をお願いします。基本的に56年生は全員参加です。

  また、指名練習選手については、近々に連絡します。

  なお、指名選手以外にも参加可能選手は、自主練的扱いとなる時間が

 多いと思いますが、グラウンドで動くのは自由です。(手伝い含む)

  目的は指名選手に対しての終日通して徹底的な指導に充てるためです。

 

  夏休みの宿題の期間などは決めません。各自に任せます。

  が、最後に追い込みかけないと終われないようなことにならぬように

 前倒し前倒しで消化していけるように頑張りましょう。

  宿題をやる時間を考えての練習は組みません。完全に無視して、後半

 にも練習日を増やす予定です。言い訳のないように出来る日は消化して

 いくようにして下さい。

  この夏に本気になって全員が成長していきましょう♪

 

  天の声

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    ヤンチャーズ (火曜日, 30 9月 2014 08:26)

    ブログ更新!