14日(土)練習終えて・・・  

   天の声

 

   暑い中、指導者・父兄の皆様お疲れ様です。

   

   今日は細かいプレーを時間かけ繰り返しましたが、成功率低く、トホホってな

  感じの一日でした。

   大味な試合の多い中、細かい部分の失敗からの痛い敗戦を味わっています。

   細かいこと書けませんが、一つのプレーにそれを成功させるための方法の

  ヒントは、基本として伝えているはずです。

   そのプレーが自分に回ってきた時には、必ず思い出して、今自分には何を

  求められていてどうすべきなのか? そこを感じながらプレーして欲しいです。

   そうやって起こった結果は、成否関係なく、全てが成功です。

   

   指導されている方法でやってみた結果は、成否問わず全てが成功です。

   ミスの多くは、集中力の欠如と緊張感からそのヒントを忘れてしまう行動から

  起こっています。

   また、あとは一試合に必ず数回はある、中継プレーの制度!!!

   この部分に徹底的にこだわって、0.1秒短縮を目指して欲しいです。

   きっと大事な時にチームを救い、君達を救う練習となるはずです。

 

   また、新チームとなって重ねてきた攻撃的守備についてですが、本日の練習

  中に、投げるな!と思わず出てしまった選手が居ました。

   どんな状況であろうと練習であるならば、一見無駄とも思える場合であっても

  どんどん攻撃的に行い、その度に、意識が高ければ高いほど、守備は上手く

  なっていきます。(公式戦は状況判断必要)

   数百回と繰り返す中で、必ず守備の上達が見えてくるはずです。

   

   そのプレーにたずさわる者の行動・勇気1つで勝敗を決めるようなことにも

  なりかねないプレーでもあります。だから上達できます。

   本当のチーム愛も育つと思っています。ただ・・・まだまだで練習あるのみです

 

   大事な場面ここ一番、流れを変えるビッグプレーとなった時に、きっと練習して

  いてよかったと思う時が来るはずです。その一瞬の為にずっとやっています。

 

   明日15日練習試合です。

   22日(日)の予選初戦!をみすえての戦いを想定しています。

   いつどのようなスポーツに於いても、予選の初戦が一番重要になります。

   硬くなるなといって出来るものではありません。

   よって、明日が本番だとの意識を持った上で、1イニングでも早く自分達の

  野球のリズムに持っていけるような試合運びを目指しましょう。

   焦ると全てが空回りし、本来の実力が出せなくなります。

   そのような展開にならぬように、いち早く自分達のリズムに持ち込むことです。

   試合用ユニフォームで戦うのもその一環です。

   

   天の声