4月29日GW突入・・・雨

    天の声

 

    雨スタートのGWとなりました。

    せっかくの練習試合も中止となってしまいましたが、雨にも負けず今日も

   元気に練習となりました。

    練習はコーチに甘えさせていただき、雨で現場ない日だからこそ出来る

   倉庫作業をすることが出来ました。

 

    練習内容は伝わって来ていませんが、午前中で終了となったようですね。

    よく降ってましたのでグラウンドは、川のような状態だったと思います。

    雨天練習場スペースにも限りがあるため、全員一緒にとはなかなか難しく、

   雨天時の充実練習が一つ課題です。

    今後強い雨が予想される日に使える体育館練習など、少し考えてみたい

   と思います。範囲を広げてでも利用できるような場所を探してみます。

 

    明日30日(水)は平日練習です。予定表通り15:00~行います。

    グラウンド状態は良くないとは思いますが・・・

 

    ホワイトアッシュの程よく乾燥させた120cmの角材が3本届きました。

    木製バットを作ってみます。

    RITUKIと約束したので、硬式球を実打できるような物を作ってプレゼント

   しようと思います。乾燥度合いで同じ長さでも少しずつグラム数が変わるよう

   で、仕上げてから程よい状態でいかに早く塗装して水分を閉じ込めるかが

   難しいようです。上手く行くようなことはないと思いますがwww

   万が一、成功するようなら強打者チーム用を考えて見ます。

    グラウンドの理由で、木製使え!と竹バットをただ振らされるよりは、手作り

   した木製バットというだけでも、少しは気持ちが違うのではないかと思います。

    強打者ゆえの優越感で乗り越えろ・・・というだけではかわいそうに感じて

   います。夏に向け現パワーヒッターがもっともっと伸びるのは時間の問題!

    嬉しい悲鳴ですが、待ったなしの対策です。

 

    グリップ部分を太くすると丈夫であるが、ヘッドが回りにくい扱いにくいバット

   になりそうで、逆に細くすると、木製であってもヘッドは振りぬきやすく、扱い

   やすいバットになりそうなのですが、すぐに折れてしまいそう・・・

    mm単位の設計段階ですべてが決まりそうな楽しい作業になりそうです。

    

    【5・6年生選手に作文の宿題です】

    全l国大会にでる為に、全国大会で好成績を残す為に、これからどうして

   いけばいいのかを考えて、それを作文にしてください。

 

    ①自分の課題はなになのか?

    ②自分を観察して、チームにとっての自分の役割はなんなのか?

    ③チーム全体としてどうしていけばいいのか?

    ④どれくらい強い気持ちで予選に望んで行くのか?

    このようなことを全体に交えながら、自分なりの想いを書いて下さい。

 

    予選1ヶ月前の5月24日(土)を最終締め切りにします。

    締め切りまで1ヶ月もあります。早めに仕上がった者は随時提出するよう

   にして下さい。用紙・枚数は自由です。提出は必須の重要な宿題です!

 

    では、週末からのリーグ戦をまた新しい新打線で頑張ってみましょう♪

 

    天の声