新チーム開幕カウントダウン  さくら満開♪ 

   天の声

 

     春爛漫♪ 2日の春休み練習では、暑いとも感じるような穏やかな日差し中、

  気持ちのいい打ち込み練習ができました。

    昼食時にはブルーシートを広げて、選手一同!満開のさくらを見ながらの

  お花見昼食会となりました。

    余興として、季語を入れた俳句を選手全員に即興で披露してもらいました。

    それぞれに味のある作品もあり、即興にしてはまずまず合格点です。

    中には『オーっ』と拍手のあがる作品もあり楽しめた時間でした。

 

    はぎはら たいし君 新2年生の入団届けが提出され、晴れてヤンチャーズ

  の正式な一員となり仲間入りしました。\(^o^)/みんな仲良く宜しく頼みます。

 

   さて、週末よりいよいよ【さくら大会】が始まります。

   主催チームとしての開会式準備や2日目接待などもあり、連日早朝からの

  行動となってしまいます。

   選手も同じ時間軸での行動となるために、普段の生活リズムを崩しての動き

  になってしまいます。寝不足などによる体調不良等が心配ですが、各家庭での

  調整に最善尽くしていただけるようよろしくお願い致します。

 

    開会式当日の稲倉グランドへの遠征ですが、20日からの泉州ジュニア戦に

  向けた合同練習がどうしても必要で、とれる時間なく5日に無理を承知で

  組み込みました。早朝から準備など大変な中での遠征移動となりますが、

  よろしくお願いします。

    レギュラー練習試合については、時間あればというスタンスです。

    3回・4回でも調整できればと思っています。

    6日初戦当日も早朝からの行動ですので、出来る限り早めに半田紡績Gへ

  戻りたいと考えています。可能なら15時・遅くとも16時には解散できるように

  調整していきます。5日は居残り練習なしで、即解散帰宅でお願いします。

 

   【さくら大会】はあくまでスタートの大会です。来るべき全国大会予選へ向けた

  ローカル大会の1つです。ただ、現状のチーム力を計り知る上では貴重な

  公式戦となります。

   現状6年生13名そこに5年2名を加えた15名がレギュラー戦メンバーです。

   若干6年生2名については、これからの成長次第という状況ではあります。

   嬉しい悲鳴ですが、13名の選手については誰が先発出場しても大丈夫!

  そう感じさせてくれる成長を見せてくれました。

   センターライン5ポジションメンバーによって起用選手代わり、それぞれの現状 

  適性に応じたスタメンメンバーとなってくると思われます。

   

   専門ポジション1つ。それ以外に複数ポジションを守れることが常時出場には 

  不可欠です。そこに打撃力・攻撃走塁力・判断力が必要です。

   選手は一つの試合に一喜一憂することなく、いい競争をして下さい。

   チャンスは全員に与えて行くと決めています。今までと同じです。

   その中で勝つ野球にもこだわって行きます。よってシビアな起用・采配も当然

  出てきます。全員にレギュラーチャンスがあってこその競争です。

 

 

   公式戦主戦投手・・・HIROYUKI・TOMOKI・KOUSUKE・TAKATOが中心。

   公式戦投手・・・RIKIYA・TOUMA・・HIROKI 

   準投手候補・・・KOUDAI・RITSUKI・HARUKI 練習します。

   

   公式戦捕手・・・RIKIYA・HIROYUKI・KOUSUKEが中心。

   捕手候補・・・KOUTAROU・RITSUKI・TOUMA 練習します。

 

   公式戦1塁手・・・KOUTAROU・RIKIYA・HIROYUKIが中心。

   1塁手候補・・・RITSUKI・TOMOKI・KOUDAI 練習します。

 

   公式戦2塁手・・・MASAYUKI・TOUMA・HARUKIが中心。

   2塁手候補・・・TAKATO・HIROYUKI・HIROKI・KOUDAI 練習します。

 

   公式戦3塁手・・・RITSUKI・MASAYUKI・RIKIYAが中心。

   3塁手候補・・・TOUMA・HIROYUKI・HIROKI・KOUSUKE 練習します。

 

   公式戦遊撃手・・・TAKATO・RIKIYA・TOUMA・MASAYUKIが中心。

   遊撃手候補・・・HARUKI・HIROKI 練習します。

 

   公式戦外野手・・・KOUDAI・KOUSUKE・REN・TOMOKI・MASAYUKI・

               TAKATO・HARUKI・HIROKI が中心。

   外野手候補・・・HIROYUKI・KOUTAROU・KATSUYA

 

   総合練習・・・SYOUTA 投手・捕手以外のすべてのポジションを練習します。

   ここに書いたこといい意味で考えて下さい。一緒に・・・急ごうぜ。

 

   候補に書いたポジションは一部特例をのぞき、近々の公式戦ではないと思い

   ますが、故障欠場・打力を考慮したりなどであるかも知れません。

   

    とても忙しい選手も中には居ますが、野球を知っていて器用であるとの現状

  判断によるものです。あくまで4月1日現在の適性判断です。

   専門職以外のポジションでどうしても行きたくない!ミスが恐いという選手は

  自分で私に申告をして下さい。少しでも多くの出場機会をとの想いもあるので

  複数ポジション行ってもらいたいと考えていることと、伝染性の病欠・ケガ・故障

  などに対するチーム運営の危機管理考えてのことです。

   叱られるレベルは出場する以上はどこに居ても同じです。

   慣れていないのに・・・などと不満に思うならここしか行きませんと申告する

  ようにしておいて下さい。私から選手に事前に聞いておきます。

   

   【とても激しい競争が予想されます】

   観戦父兄の中で我が子の起用方法について不満等を感じ、積もり積もって、

  父兄同士の同調話になってしまうことが一番懸念される事項です。

   万が一、そのようなことある場合は、クラブチームでは異例なのかも知れません

  が、私は聞きます。解決するしないは別として、聞くべきだと考えます。

   起用・采配は全権という前提はあるとして、小さなことの積み重ねが大きな

  ことに飛び火してしまうようなことは避けたいと思います。

   よって言いにくいことであっても、冷静に大人同士の相談という形で子供達の

  為の前向きな話し合いには応じて行く、行きたいと思います。

   なぜ?どうして?を説明するだけですので解決するかはわかりませんが・・・。

   ただ、明確な説明があるかないかで、不満のレベルは変わってくるかと

  思いますので落ち着いた話なら直接聞きます。

   起用・采配のクレームに近い形なら直接は来ないほうがいいかと思います。

 

   また、一般父兄は別として、コーチ登録されている父兄コーチが起用や

  ひとつひとつの試合の一瞬一瞬で判断しているベンチ采配について、同じように

  話に入ることは絶対にないようにして下さい。

   コーチ登録=ベンチ采配していただくということですので宜しくお願いします。

   

   また、ここまで説明する必要あるかな?とも感じますが、選手の使いきりも

  出来ません。そして、必ず投手・捕手をはじめとして、各ポジションを守れる

  かを考えた選手はベンチに残したりが必要で、最初の交代とその後の交代

  とでは、理由も起用も変わってきます。

   表面的に見ているとその辺にブレがあるように見えるかも知れませんが、

  1つの交代にも多くのことを考えながらが必要だと知っていて下さい。

   また、チーム構成上の攻撃力を大きく失うことも出来ませんので、選手に

  よっても違ってきます。試合展開でも変わってきます。

   ベンチで考えていることを外から見て全てわかることは絶対にありません。

  そのことを知った上で、理解するようにしていただきたいと思います。

 

   その理解の一助となればと思いますので、責任指導者の日頃の考え方を

  知っていてもらうことがとても重要なことだと感じます。

   このブログはそういう役割のためにと始めたのがきっかけです。

 

   ここには、過去の物を含め、私の本音・考え方・野球感などがありのまま

  出ています。さらけ出さないと意味しませんので本音で語っています。  

   文責はもちろんありますが、感じるままに思うままにキーボードをとてつもない

  速さでたたいています。あまり時間をかけていないので、かけれないので、

  気持ちの伝わらない文面もあるかと思いますが、選手1人1人を想う気持ちは

  とても大事にしています。

   新チームの戦いが始まります。選手・父兄・役員・指導者が一丸となって、

  いい1年として行きましょう♪  

    

   主催チームが行進賞をもらえるとは思っていませんが、選手達はその壁を

  ぶち破るような元気でカッコいい行進をして壁に挑戦する予定です?www。

   スタンドで大きな声援を向けてやって下さい。

 

   2日コーチ会議・・・お疲れ様でした。

   

   天の声