3月1日・2日 週末練習

   天の声

 

   週末練習お疲れ様でした。

   1日(土)ヤングリーグ 交流試合 和歌山ニューメッツ様

   遠いところ遠征いただきありがとうございました。

   今後ともよろしくお願いいたします。6年生不在ですみませんでした。

   

   急遽6年生2人共が、中学部体験となり6年生不在という失礼な形となって

  しまいましたが、ALLジュニア選手でのレギュラー戦のデビューとしては上々の

  船出となりました。

   得点の多くは、中軸選手の打撃から生まれたものですが、まずそれが、今期の

  ヤンチャーズの形でもあります。

   しかし、今期目指す切れ目の無いどこからでも得点出来る打線の構築から

  考えると、まだまだ不満で底上げ待ったなしです!

   

   守備力は、体格が変わってきたことにより技術が追いつき、考えていること

  を実践で表現するパフォーマンスが出来つつあります。

   ここからは、1日1日の練習と1戦1戦の試合の中で、どんどんと目に見えて

  の成長がわってくると思います。守備の土台は出来上がりました。

   スローイング技術の成長により、攻撃的守備の実現に希望が持てます♪

 

   攻撃力は、打撃と走塁と応援になりますが、それぞれにまだまだ未熟です。

   

   ①打撃・・・各自底上げの課題を徹底的にこなし、変わらないといけない!と

   本人が危機意識を持つように伝えています。成長期待しています。

    

   ②走塁・・・全員が出来ないと意味がありません。一部選手の集中力の不足・

   得点意識の希薄・知識の不足・状況判断の優劣・勇気の有無 など

   たくさんありすぎますが、意識の浸透は伝わりつつあります。

   目指すレベルの3割程度の完成度!まだまだです。全員が条件です。

   新ヤンチャーズルールの徹底! 0.1秒・10cmへのこだわりです!

 

   ③応援・・・自分以外に興味のない者が多すぎます。現在0点!やばいです。

   技術面がそこそこ来ていますので、今後はこの部分にもキツク指導し、

   本当に強いチームとは・・・と全員野球を覚えてもらいたいと思っています。

   主将・副主将の質が問われる大事な部分の一つです。

   なぜ5人体勢なのか?打者・ランナーに居ても最低1人はベンチに残るから

   です。責任もってやりなさい!人任せにしないことです。

   主将以外は簡単に入れ替えます。日々の練習で機能しないなら当然です。

   副主将のメンバー4人は主将立候補者です。その決意今は信用しています。

 

   

   2日(日)練習ですが、大事な練習日になかなか都合つかず、大きく遅刻して

  の参加となってしまいました。すみません。

   まずは、体験入部生の年長 みつき君が今日も朝から元気に参加しました。

   そして、体験者1年生 たいし君も2度目?3度目?の参加してくれました。  

   とてもとてもうれしく思っています。

   たくさんたくさん一緒に遊びたかったですが、あまり時間なくてごめんなさい。

   

   2人ともがとても元気で、挨拶などは完璧です。

   なんと言っても子供らしさが満開で、『あのなぁ~えとなぁ~』と話しかけて

  くれることがうれしくてたまりません。

   私が友達目線に落として接して行くことなので、周りの者がその部分などに、

  注意したりなどは無用です。

   1年生や2年生などは、学校の先生を好きになれば自然と勉強も好きに

  なります。好きになれば次は褒めてもらいたくて頑張ります。

   するとそういう中でとても早く成長します。

   3年ともなるとボーイズリーグである以上は、多少の厳しさも必要ですが、

  超低学年には一切必要ありません。先輩を見て自然と変化します。

   危険につながること以外のほとんどに叱る意味はないので宜しくお願いします

 

   先日、高学年選手が、自分達の不手際を2年生選手の責任であるかのような

  発言がありました。もっての他です。壁になって当然です。

   低学年ほど、正直で純粋なので、そんな者には絶対については行きません!

 

   練習日や練習試合の時に、もちろん指導者もその役目をするのは当然ですが、

  選手を交代で指名し、創意工夫しながら優しく相手をする時間も作ります。

   すでに試験的にやっています。チーム愛を育てるとてもいい機会です。

   一緒に真剣に遊びきることが必要です。すべてが勉強です。

 

   長く接している選手の弟達幼児は、練習をずっと見ているだけに、

  天の声は『恐い人』と見えているようで・・・www 天の声がどこまで目線を

  下げ、同じ高さの眼の位置で話していけるかを勉強します。

   純粋で正直な幼児達は、自分の人間力を成長させてくれるとてもいい存在で、

  当たり前のように上から目線で接していた今までの自分を反省させてくれます。

 

   

   グラウンド到着後しばらくして、新チームメンバーを集めてのメッツ戦反省点

  を中心に攻撃意識の大事な話をしました。

   気温がまだまだ低い時間ですが、大事な話ですのでもっともっと集中力を

  持続させて欲しいと思います。

   しっかりとその大事さを理解しながら聞くものと、寒いなぁ~と集中力切らし

  ながら適当に聞いている者とにはっきりと分かれました。

   意識の低い失敗をする者は、試合で使わないとキツク言い切りましたので、

  例外なくやっていきます。

   頭に染み込んでいる者は別として、家で思い出して文字に書いている者が

  どれだけ居るかな?と思います。

   全部を覚えれませんが、常にある状況しか話していませんので、同じ場面で

  思い出し、実践できるかが問われるだけです。

   柵越えするパワーの無い者に、柵越えしろ!などというムチャは言いません。

   全員に可能な監督がやりたい野球のルールを話しています。

   年間30点~50点位これで増えればいいかなと思っています。勝てます。

 

   そして全員の意識変化で30点位の無駄な失点がなくなればいいな!

  とも思っています。

   

   全体の守備力がある程度ついてきましたので、これからは打撃練習であり

  ながら走塁や守備練習でもあるという同時に多数のことをやっていけるように

  していきます。打ったものが、次は守りの練習のランナーとして動くという、

  普段はしない暴走からの守備側対応練習です。

   底上げレベルが達して来たからこそ出来ることでうれしく思います。

 

   レベル低ければ、送球精度などの問題で、選手に当たったりなどのリスクが

  ありますので避けて来ましたが、最低レベルは脱したので楽しみです。

 

   【報告】

   1年生からヤンチャーズが育ててきた生え抜き新主将のHIROYUKIを

  故障明け間もないことで、オールスター選抜から外しました。

   まだ球数やポジション限定している中で、今無理させたくないという想いです。

   6年生2名自動的選抜・5年生2名監督推薦で決定しています。

   

   5年生 幼稚園からのRIKIYA・加入2年未満ですがKOUSUKEです。

   4ポジションを高いレベルでこなす守備力・走塁意識・打撃力・などを踏まえ

  ヤンチャーズの代表として選抜しました。

   勝ちに貢献出来るような活躍をを期待しています。頑張って下さい。

 

   但し、オールスター選抜は個人としてはいい想い出になるかとは思いますが、

  チームとしてはとても不名誉なことです。

   全国大会に行かない不甲斐ないチームだから、その同じ期間に負けチーム

  から主力数名を招集して戦いましょうという大会です。

   6年生には、過去に悔しさから選抜されても辞退する選手も多くいます。

   この大会の目的は、チームにより高いレベルの選手居てもチーム力の問題

  などで、全国大会に出場できなかったハイレベル選手になんとか光を当て

  ようという目的が含まれています。

   

   来年のこの時期にオールスター選手がヤンチャーズに居ないことを心から

  願います。春東京で全員で戦っていたいと思います。頑張りましょう♪

   春のこの時期よりも、大切なのはやっぱり夏の選手権全国大会ですけどね。

 

   加入間もない新入団選手は別として、12名居る選手の中からの2名選抜

  です。苦渋の決断をしていることの理解をお願いします。

   本当はせっかくの機会を全員に体験させてやりたいとは思っています。

   それゆえ、2月現在の力量上位を冷静に総合的に判断しての決断です。

 

   週末はいよいよ卒団式です。

   その前日3月8日(土)には1名体験予約入っています。

   色々な事情あり、ヤンチャ-ズを訪れます。歓迎お願いします。

   入団決定までは、体験名前等を公表しませんので、宜しくお願いしておきます。

 

   なお、ヤンチャーズでは1学年最大15名までとします。締め切ります。

   非常に贅沢な話ですがwww。使い切れないことをしてはいけない事由です。

 

   また他チームにあるような、最高学年を秋以降に加入させるようなことも

  しません。試合資格ジュニア全員合わせて11名以下なら別ですが・・・

   最高学年に人数居て、秋以降に戦力アップを図ると言うのは、それまでの

  指導力に問題ありとの認識ですので、単純で安易な判断はしません。

   所属チーム崩壊や、弟加入などの特別な場合は、その都度判断します。

   

   5日水曜日の平日練習ですが、私の参加が確実にダメになりました。

   すみません。現在Yコーチが仕事調整中です。火曜日に連絡しますので、

  それまでは練習予定となります。よろしくお願いします。

 

   12日(水)は大丈夫なように調整済みです。19日(水)は微妙です。

 

   天の声