25日・26日卒団旅行♪

      天の声

 

   選手・同行父兄の皆様、お疲れ様でした。

   岩出母・藤原母の見事な計画により、楽しい素晴らしい卒団旅行となりました。

   最終日一時的に吹雪くこともありましたが、初日は北陸の冬とは思えぬ日和で

  汗ばむような気温!外遊びも満喫でき、楽しい時間過ごせました。

 

   とりあえず、自分のスマフォの中にある写真4枚だけアップしておきます。

   皆さんのとった写真で楽しそうなものあれば、また送って下さい。

   順次紹介していきます。

 

   写真①(左上) 初日夕方 於:東尋坊

   集合写真です。 英さん硬すぎるwww 探したがないのでこれ。

 

   写真②(右上) 初日午後 於:松島水族館の外遊び

   水族館は、一度出てはもう入れません!と出口係員にキツク言われる中・・・

  選手と私で強行突破www 45分間遊びきり、元気に戻って入り口で・・・

  『ただ今~♪』 入り口でその係員笑ってました。

   大きな崖の山に選手全員が挑戦!数人が途中で断念する中、頂上で

  大きくガッツポーズの選手。TOUMA・TAKATO・KOUSUKEの3名は

  猿も真っ青wwwどこでも登る野生児パワーを見せてくれました。

   この猿達は、夕方行った東尋坊でもその持ち前の野生の勘をフルに発揮し

  切り立つ崖をどんどん登り、見ている側が冷や冷やする場面多々あり・・・

   男の子はこうでなければ!との想いと、団体での旅行などでは、リスク回避

  の観点から危険な行為はなるべく避けて欲しいと思うこととの両方の気持ちで

  見ていました。無事でなによりでした。

   遊びの中でのいいトレーニングとなりました。

 

   写真③(左下) 初日午後 於:松島水族館外遊び

   TOUMA・・・落ちていた棒と落ちていた漁網のブイを合わせポーズ♪

   『聖火リレー』走りますだってwww

   このあと、そのまま階段登ってゴールしました。ご苦労さん♪

 

   写真④(右下) 最終日午後 於:恐竜博物館外遊び

   いい場所みつけたので、恐竜の勉強に飽きた選手全員連れ出しました。

   出発前の最後に、新雪積もる山の上から転がり落ちている場面です。

   キンキンに冷え切りましたが、頂上の誰も入らない(たぶん入ってはいけない

  所かと)新雪いっぱいの場所では、みんなで楽しく雪合戦しました。

   深いところでは、ひざ上ぐらいまですっぽり埋まるほどの積雪あり、充分に

  楽しむことできました。

 

 

   旅館『清風荘』いいところです。卒団旅行では2度目の訪問。

   私は、夕・夜・夜・朝と4度の入浴させてもらいました。

   選手も多いものでは、全員での素振り後と食事後、そして朝と3度入っていた

  と思います。朝の散歩は、雨模様だったので急遽中止としました。ごめんね~

 

   夜のゲーム大会では、英寿・・・何かを持っている男の本領発揮!!!

   ビンゴ一番乗り♪ しかしここで終わらないのがHIDETOSHIたるゆえんw

  唯一最初に選んではいけない封筒を数ある中から選んでしまいましたwww

   何かを持っている男です。予選の抽選会この勢いで頑張って頼む♪

 

   RIKIYA・・・やっぱり大食漢♪ 凄すぎる!!!

   こいつの目の前で食べると食欲無くす勢いあり!よく食べて大きくな~れ♪

   手をついたり、足をくじいたりせぬように、用心深く動いていたので安心して

  見ていました。いい見方をすればです♪ 動きが年寄りやがなwww

  

   TAKUMI・・・ありがとう。

   KAIのめんどうをしっかりとお兄ちゃん目線でこなしてくれました。

   本来指導者がやるべきことかも知れませんが、聞き役に徹し、うまくリードして

  いる姿に天の声は満足です。自信持つと男は優しくなれる。

   この優しさを、KATSUYAとAKIへ注いで行くようにね♪ご苦労様でした。

 

   KOUTAROU・・・二日間笑顔しか見ていません♪明るさ爆発!いい感じ。

   投票なし監督権限で副キャプテンの1名に決めました。

   色々勉強して中学部で主将になれる器に成長して欲しいと思います。   

   

   TOMOKI・・・もっと弾けようぜ~♪大人なのかな? 対照的にHIROKIは

   弾けまくってました。とりあえず校歌歌ってくれてサンキュ~。

   いい意味でマイペースってとこかな。

 

   MASAYUKI・・・寒さに強い??雪を見ると上着脱いでの大活躍♪

   雪に埋まりながらも元気に遊んでくれました。

   楽しんでいる姿を見れるのが嬉しいです。なぜか・・・ありがとうwww

 

   KOUDAI・・・YOUTAの兄とは思えないほどめんどう見ないwww

   でも、3人の猿の次に猿っぽいところ見え、元気いっぱいでした。

   笑顔もたくさん見れて、こちらも暖かくなりました。

 

   HIROYUKI・・・大爆笑を誘ったナイスボケ♪さすがですwww

   婦人部長を自信満々にKOUTAROUと言い放ったあの場面は、最高に

  ナイスでした。天然だけどね♪ 今期一年を通して君にはこういう役割も

  期待しています。典型的なツッコミタイプですが、ボケも出来そうでうれしいw

 

   HARUKI・HIROKI・・・君達2人は確実に猿の後継者♪

   転がりまくってのおおはしゃぎで、旅行全体を良かったと思わせてくれる

  楽しい元気な姿を見せてくれました。頼むから節度ある猿になって下さいね♪

    

   RUI・KAI・・・子供らしいまったく責任感のない自由な動きに好感持てます。

   性格的には両極端とも感じる2人ですが、どちらも個性的です。

   個性的ゆえに、これから芽生えてくるであろう強い自我をどうコントロール

  していこうかと楽しみです。

   あれこれ考えずに、今は野球が楽しくなるよう元気にやって行きましょう♪

   

   最後に猿3名 TOUMA・TAKATO・KOUSUKE!

   山登り・ロッククライミング・雪合戦すべてを満喫した3人♪

   3名共に父母は参加していなかったので良かったwww たぶん父母らが

  見ていたらギャーやめて~と倒れているかも知れない。

   あれはダメ、これはダメと言っていたら男の子は強くはならないけども、

  しょうむないケガにだけは注意して普段の生活も送って下さい。

   たぶん、学校生活でも同じような感じと思います。ケガするなよ~♪

 

   REN・・・残念だった。早く元気になって野球一緒に楽しもうな☆待ってます。

 

   RITSUKI・・・次は一緒に行こうな!でも祖父母心配だね。

   早くもじいちゃんになった監督からアドバイス。孫が元気なのが一番の薬と。

   2月1日スタート!監督の目の前、ベンチに近い場所を守る機会多くなる

  と思います。そしてRITSUKIもそのつもりで居るとも思います。

   ならば少々のことでは凹まない強い覚悟を持って向かってきて下さい。

   練習は自分との勝負・指導者との勝負です。試合は敵との戦いです。

     

   南海バス運転手 入口様・・・2日間ありがとうございました。

   丁寧で安全運転、プロですから当たり前なことかも知れませんが、素晴らしい

  運転技術のおかげで、誰一人と車酔いする者が出ませんでした。

   奇跡に近いと思います。予定外の行動の多いヤンチャーズ旅行ですが、

  今後とも宜しくお願い致します。せっかくの公休中に無理をお願いして申し訳け

  ございませんでした。いい旅行になりました。ありがとうございました。   

 

   天の声