2014 初打ち練習&安全祈願&親子対決 他 

   天の声

  

   皆様の協力のもと、2014年をいい形でスタートできました。

   本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

   選手の中には、休日の29日・30日・31日・元旦と連日グラウンドへ来ての

  練習をしていた者が居ると聞いています。

   また、連日でなくともしっかりと休日練習としてグラウンドへ来ての練習を

  年末にしていた者も居ます。

  初打ちで打てた者と打てなかった者との差は、ここにあるのではないでしょうか

 

   競争を勝ち抜こうと真剣に努力する姿勢は、それ自体はほんの数日の練習

  ではありますが、それ以降の意識の高まりから派生する効果が大きく期待

  できます。決意あふれる賀状などからもその意気込みは伝わりました。

 

   さて、安全祈願を終え新たなる年をスタート致しました。

   1に安全2にも安全!これは年間通して大事にしていきたい項目です。

   ほんのささいな不注意・気の緩みから、取り返しのつかない様な事態にも

  なりかねません。この部分の多くの責任は指導者にあります。

   この部分については、泣かせてでも危険は危険としっかりと叱咤していきます。

 

   先日できなかった親子対決がわずかな時間ですが実施できました。

   父対5・6年 母対2年・4年・5年 それぞれ楽しくできましたが、選手は

  もっと元気にやって欲しいものです。遊びだぜ~罰ゲームあるけど・・・

   上品にスイングする母(想像)・豪快にフルスイングする母(想像)!

   とても楽しく見せていただきました。今頃はあちこちが痛い!かと・・・www

 

   積川神社までの往復約3km+外周平均7周程度+グラウンド内ウロチョロ

  合計約9~10km 初日としてはしっかりと体動かせた一日です。

 

   今日の一押しは・・・

   TOUMA兄(YOSHIKI君中3生)の初訪問です。過去に練習試合で半田紡

  には来ているようですが・・・。

   明るく、清潔感あり、協調性あり、ボケへの突っ込みも速いwの好青年。

   恐らくは名将佐々木監督の訓練をしっかりと受けて育ったのだろうなと

  推測できます。野球から今後は陸上競技への転向に向け日々努力している

  とのこと。OBではありませんが、目標持って頑張っている子へは、素直に

  応援していきたくなります。明日からの冬の追い込みトレーニング!!!

  1秒縮める辛さに耐え、1秒縮めた喜び味わう為!頑張って下さい。

   今日はヤンチャーズの子供達と楽しく接して下さりありがとうございました。

 

   I・DAICHIが今日も来てくれました。明日からが本拠地での練習開始!

   ちょうどいい体慣らしになったとのこと(本人談)

   スイングについて・・・(中学部指導の邪魔にならぬ程度に簡単に)

   後側右足に乗せた体重を平行移動させ前に送り込むのが基本です。

   打ち損じ・空振りの原因の多くは、体重移動の時に【来た!】と力が入り

  それと同時に本来平行に移動させるべきものが、上方へ向き少し伸び上がる

  ような姿勢になって捉えたはずの球の下側もしくは空振りとなっています。

   今、TAKATOも同じような壁に突き当たっているように見受けれます。

   一番早く直すには、まずはセンター返しのイメージが近道です。

   その意識により、少し長く球が見れ、伸び上がることなく平行移動に戻れる

  かと思います。少しだけアドバイスです。 頑張れ~♪

 

   RIKIYAが身内不幸事により欠席となりました。

   明日4日もまだまだ色々な整理もあり、欠席の連絡受けています。

   自分に出来る手伝いは進んでしっかりとする。大事なことです。

 

   【お知らせ】

   監督だけへの有言実行に留めておこうかとも思いましたが、決意がはっきりと

  見えましたので、安心してここでお知らせしておきます。

   1月4日明日はTAKUMI・KATSUYAの山滝地域の両名は昼からの参加

  となります。理由は、地域のマラソン大会への参加です。(小学校行事)

   

   練習遅刻の理由の決意

   TAKUMI・・・昨年度、最後に勝ったという安心感から自分のベストを尽くせず

  結果的に後続ランナーに抜かれたリベンジ!

   相手関係なく、必ず自分のベスト尽くし、圧倒的1位で勝利してきます!

 

   KATSUYA・・・5年生の中で必ず1位となります。そして一緒に走る6年生

  もたくさん追い抜いて来ます!

 

   明日当日の体調にもよるでしょうが、大きく自信つけてもらいたいので、

  見事2人共に有言実行!!!といい報告聞けるように楽しみにしています。

   まず自分のベストを尽くす・・・そこに結果がついてきます。頑張れ♪

 

   野球も全く同じです。一人一人が自分達のベストを尽くす!勝ち負けは

  結果であり将来的には大きな意味はありません。ベストを出せる力を養うのが

  練習ですので、練習を試合のようにとの想いでがんばりましょう。

 

   TAKUMIは多少誘導尋問的な感じでの表明でしたが、それでも充分に

  伝わりました。KATSUYAは、自分の言葉でしっかりと表明していましたので

  それがとてもうれしいと感じています。

 

   最後に・・・H・RITSUKI君が4日、体験に来たいと連絡入りました。

   複数回の体験です。必ず動ける準備してくるはずです。

   負けるなヤンチャーズ諸君!

 

   天の声