本日は自主練習に

    天の声

 

 

    気温の低下と強風の天候もあり、水練は中止としました。

    各自自主練できたでしょうか?

 

    さて、今月初めの紀の国大会において、箕面ボーイズの選手達が

   悲願のレギュラー今期初優勝を達成しました。

    昨年のジュニア大会では、強烈な印象を残していたメンバー達です。

    圧倒的強さ!全国優勝も視野に・・・そんなチームだったのです。

 

    指導者は、父兄の大きな期待を背負っての今期の船出であったと推測

   されます。このことは、今期初めからの先方監督ブログでも伝わります。

 

    ただ、蓋を開けた今期・・・あと一歩のところでことごとくタイトルがすり抜けて

   行き、初優勝がこの時期となっています。

    選手の伸び悩み、組み合わせなど、さまざまな要因はあったでしょうが、

   この優勝で、選手も指導者も喜びを爆発させています。

 

    大会を制し、優勝することはとても難しく大変なことです。

    故障者なく、常時レギュラーメンバーで戦える場合ばかりではなく、

   層の厚いチーム力が問われます。

 

    箕面ボーイズ監督の『ホッとした・・・』の言葉には、相当なプレッシャーからの

   一時的開放と、選手の成長への喜びなど、たくさんの想いが込められている

   ように感じます。

    先日、天の声としてコメントしておきました。

    

    さて、ジュニアの君達についてですが、今期は出場大会4大会です。

    ベスト4・優勝・優勝・ベスト8 戦績だけ見れば強そうですwww

 

    来季、南支部はレベル高く、各支部上位チームも同じくレベル高いです。

    君達は、現状そこそこの力はあります。

    ただ、打撃は波が大きく粗い・守備も一つ歯車狂うとボロボロ状態です。

 

    昨年の圧倒的強さを見せていた箕面ボーイズ様のジュニア選手達とは

   格段の差があります。そんな選手達でも大会優勝を一つ成し遂げるのに

   相当な努力と頑張りがあったのだと想います。

 

    今、なんとなくチームに居る選手達が、個人個人でしっかりと目標持ち、

   強いチームの大事な歯車となる!との決意で、この冬を越し、来春の開幕

   を迎えれることを願っています。

    本当の強さ!実力を身に付けていないと、組み合わせによっては、相当

   苦しむ一年になりますよ。

    強豪と言われているチームが、一回戦で必ず当たりどちらかが姿を消す。

    そこを逆手に、強いチームとの対戦でどんどん力をつけて、少々の流れで

   動揺しない本当の強いチームを作りましょう。

    君達なら出来ますよ。チーム全員、チームメイトが全員本気になれば、

   大丈夫です。

    今日はいいか・・・明日からでいいか・・・と そういう者が1人居れば、

   そういう場合は恐らくは難しいです。

    安全祈願・必勝祈願の3日までには、新チームのキャプテンも決めて

   おきたいのが本音ですが、少し早いかも知れませんので、1月末を目処に

   決定したいと思います。

 

    

    新しい素振り表のデザイン(仮)を作りました。

    現在の元になっている素振り表も約6年位前に私が作ったような気が?

    元々は、かわいいイラストや楽しめそうなデザインで始めましたが、

   一切そういう物とは違う、週単位の物に変更します。

    最初は各自に数枚ずつ渡しますので、あとは個人で原紙を保存しておき

   コピーしながら使って下さい。

    各自に素振り表をファイルするものを一つずつ渡しますので、そこへファイル

   して無くすことのないように管理して下さい。

    提出は今まで通り日曜日です。

 

 

    天の声