夏休み練習 猛暑です

   天の声

 

   7日・9日 平日夏休み練習

   ○○の意識がだいぶ変わってきましたが、まだ一部の選手にしかその意識が

  見えません。素直さと自覚を持って、出来てきている選手の動きをしっかりと見て、

  同じように取り組んで行くことが早道です。

 

   ヒットを打っても、2塁打打っても、その度にケチョンケチョンに叱られる・・・

   おもしろくないでしょ!全員が同じように出来ないと意味を成しません。

   みんな気付いているでしょうが、この部分についての妥協は一切ありません。

   ですから、徹底的に叱り指導しています。強烈にキツク言われて、驚くことも多い

   でしょうが、チームとして完成して機能しだしたときには、きっとその価値について

  よくわかると思います。

 

   攻撃中は自分の背中方面のボール以外は目を切らない!

   そのことが、一瞬の判断!0.1秒・0.2秒を左右します。

 

   守備中には、たくさんの判断の訓練機会があります。

   全打球に対し、瞬時に声だしすることです。この単純で基本的なことが、将来の

  自分達のパフォーマンスに於いて、どれだけ成長させてくれるか?

   瞬時に判断する!瞬時に判断できることは素晴らしい力になります。

   

   一定レベル以上の一瞬の判断力を全員が身に着けた時には、攻撃力も守備力も

  自分達の想像をはるかに超えた結果として出てきます。

   そのための訓練であり、練習です。

   個人個人の判断力は、絶大な戦力です。

   このことを選手が早く本当にわかってくれることを願います。

 

   猛暑の中ですが、選手によってはたくさん走っています。

   足腰・気持ち・ここ一番の粘り・・・大事なことです。自分の為、チーム内での自分の

  役割の為!と気持ちを持てればそのしんどさともしっかりと向き合えるはずです。

 

   今年のチームは、6年生が2名・・・と致命的な戦力不足ですが、その中でも

  6年生チームに対して、勝ちきれたり、善戦したりと頑張っています。

   これから残された大会!あっと言わすような戦いして行きましょう♪

   君達が力をあわせれば出来ますよ。充分に戦えます!

   実践の中で、各自がこれだ!という練習の成果を感じれるようになって下さい。

   いい判断力を発揮して、ベンチに向かってのドヤ顔をたくさん見せてくれることを

  期待しています。 

   

   天の声