ふみづき大会 終了

   天の声

 

   ふみづき大会お疲れ様でした。

   主催者として一番の懸念材料であった天候ですが、晴天続きで夕立もなく

  予定通りに開催できたことが何よりです。

  

   猛暑の中、審判員の方々、接待を引き受けていただいたチームの方々、

  誠にありがとうございました。

 

   我がチームの戦績ですが、20日に見せたレギュラーの意地の逆転劇が大きな

  収穫となりました。キャプテンがつないだヒットがあの逆転劇を生みました。

   6年生が機能したことで線となった打線が爆発!一挙6点のビッグイニングを

  作り出した大逆転でした。

   

   ジュニア選手達は、しっかりと自信が芽生えてきました。危なげない試合運び

  ですが、これからは次のレベルへのステージアップするためにも、細かい野球を

  あえてして行こうと思います。

   接戦を見据えた戦略的攻撃をしっかり練習していきましょう。

 

   さくらチャンピオンの香芝ボーイズが優勝しました。

   高いレベルの試合を間近で見れたことは選手達にとっていい機会です。

   香芝ボーイズは、これで23連勝らしいです!!!すごいですね♪

 

   王者でありながら、しっかりと細かいスクイズを数度決め、相手に行きかけた

  試合の流れを好守備で持ち直してからの集中打での逆転!

   さすが!の一言です。選手の役割分担が、かなり明確に決められているように

  感じました。その役割を見事にこなしており、追い詰められた試合展開の中でも

  動じることの無い選手達!これが勝つことを覚えた自信の現れだと思います。

 

   相手浜寺ボーイズも力ありましたね。ただ、試合を左右したのはやはり守備力です。

   ここ一番の大事な時の香芝選手の内外野の守備力は見事でした。

 

   勝つための最重要点は、バッテリ~2遊間~センターのラインがしっかりすること。

   ここを固め、得点パターンが確立された打線を作ることです。

   ここに役割分担を意識した全員の力が加わることで、勝ちきれます。

   その攻撃力の肝は○○です。

   何としても意識を確立させて、この○○を当たり前のように全員が高いレベルと

  なって欲しいです。

   集中力をかなり高めないと難しいです。集中力が左右します。

   ボールから目を切る癖のある者が、いつも同じ失敗を繰り返します。

   

   本気で集中力持って見ていれば、判断ミスはなくなります。

   なんとなく塁に居るうちは無理です。常にボールをにらみつけ、食い入るように

  見る目で立っていないと無理です。

   あとは、勇気と基本的な技術の部分です。

   ボールの位置の把握!!これに尽きます。天の声はここを重視しています。

   塁に居て、飛球の伸びと野手の動きを一瞬で把握してスタート出来るのも大事です。

 

   とにかく自分の集中力が不足するか、増すかで得点が変わり、勝利するか敗戦する

  かが決まるということの自覚が必要です。

   自分の判断一つ、集中力一つで決まるのです。

   貢献と迷惑は紙一重なのです。集中力しっかりと練習しましょう。

 

   夏休み練習が始まります。

   この暑い夏を乗り切り、頑張った者は秋~春に確実に伸びます。

   みんなで楽しい夏にしましょう。

   ドロドロ・汗だくになって、野球を楽しもう♪

   

   天の声