立派な横断幕! 39期母・・・結構若いじゃん♪

    天の声

 

    本日6月5日夕方に39期母達『KSW48!神7』が集結しました。

    【燃える闘魂】闘え!燃えろ! いいフレーズです。

    また、今日アントニオ猪木氏が参議院選挙立候補表明して非常にタイムリーです。

 

    ちなみに左奥に小さく写っているのも39期父7の1人Yコーチです。

    右奥のかかしのように立っているのはたぶんKOUTAROU・・・かな。

    

    今日の練習ですが、終日マシン打ちでした!ただし、たくさん打てた者と打席に

   立つ機会が少なかった者とにはっきりと分かれました。

    もちろん早く来た者は基本多く打てましたが、早く来ているにもかかわらず、

   一向に打順回ってこない者も数名居ました。この差は一目瞭然!気をつけましょう。

 

    8日土曜日の練習ですが、9時~11時頃までしっかりと練習します。

    その後、中学生のさわやか大会を見学・勉強しに行きます。

    移動が発生しますので、配車の手配をよろしくお願い致します。

    時間未定ですが、16時頃には半田紡グランドへ戻り練習予定です。

 

    9日日曜日は和歌山東ボーイズ様が練習試合をお受け下さいました。

    お互い選手権予選を控えた大事な時期です。しっかりと練習しましょう。

 

    先日の高石戦の反省をKOUSUKEがノートに書いて来てていました。

    『ランナー2塁の場面で3塁ゴロを打ってしまった』ことへの反省です。

 

    これからのヤンチャーズに於いて、このような打席での失敗を見たときに、

    6年生は、下級生に対ししっかりと注意し、同級生は「何をやってんねん!」と

   強く指摘できるようになって欲しいと思います。

     また、質の良いいいプレーなどには6年生は最大級の賛辞をしっかりとしてやって

    欲しいと思います。

     選手全員が役割を理解し、選手同士がしっかりと指摘しあえるようになれば、

   それは言い換えれば、全員が野球を理解したという意味です。

     そういうチームになれば同じ小学生相手にまずは負けることはない強いチーム

   となっているはずです。投手力と、こういった精神的な実践野球と走塁については

   徹底的に天の声が整備します。

     まだみんな野球を知りませんが、早く野球を知って、それを忠実に表現できる

   ように何度も何度も復習し練習していきましょう。

     今期中にある程度戦える下地は作りたいです。6年生が自己啓発に力を入れて

   いない今の状況では、ジュニア選手にどんどんと負担がかかりますが、それはそれで

   チャンスが落ちているということです。

     練習の成果、特に打撃は3ヶ月単位で伸びます。今、しっかりと素振りした結果は

   秋9月~10月に出てきます。今からしないと秋にも結局は同じです。

 

     天の声の本気・指導者の本気・ここに選手自身の本気が早く加わって大きな目標

   に向かってスタートして行きたいと思います。

 

    本日はいい横断幕いただきました。ありがとうございます。

    フレーズ通りに、闘い・燃えて、ヤンチャーズ全員でがんばって行きましょう。

 

    天の声         

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    父7の1人 (木曜日, 06 6月 2013 12:49)

    5日水練
    15時頃グランドに到着すると、マシンの準備ができていて、道具も準備中!
    天の声さんが1人で用意してくれてました。
    ありがとうございます。
    そんな中、選手達の本日の練習への取り組みかたは非常に残念でした。
    天の声さんが1人で用意した事は数名を除き大半の選手は知らないと思いますが、それでも残念です。