12日『母の日』 みんな頑張りました。

    天の声

 

    母の日の12日。お母さん達の喜ぶ顔が見れたことは良かったですね 

    子供達には試合前はともかく、試合中はそんな意識はなかったでしょうが、

    結果的に大満足の一日になりました。

    

     但し、今日の勝ちゲームの中で、指導者と子供達の間ではそれぞれに対し、

   2試合トータル28個の課題を見つけ伝えました。(25個・3個は言っていない)

     この世代は、徹底的に高いレベルの野球を目指して行きます。

 

     戦略的なことも含まれるので詳細は書きませんが、選手それぞれの2試合での

   修正必要なことを個数で書いておきます。

    選手は自分で忘れてしまった、そんなにあったっけと思う場合は、きっちりと聞きに

   来て下さい。出来ればもう一度ゆっくりとその場面を想定してみんなで共有したいと

   も思います。必ず強いチームになります。

 

    1、KOUDAI 5個  2、KOUSUKE 1個  3、HIROYUKI 4個

    4、RIKIYA  3個  5、MASAYUKI 8個!!! 6、REN 3個

    7、TAKATO 2個  8、KOUTAROU 1個 9、TOMOKI  1個   

   

    泉州大会のジュニア戦に敗戦後、この全泉州ジュニア戦を絶対に優勝すると決め

   役割分担の長距離ランニングをし、走塁の意識改革をやっていこうと練習しました。

    これからもっとレベル高い走塁練習に移って行きますが、まずはこの2試合で少し

   その成果は見えています。

    2試合しただけで、今は28個もの課題がすぐに見つかります。

    今後練習試合・公式戦を重ねる中で、本当にたくさんの課題を見つけそれに

   取り組み、成長するチャンスが訪れます。そして最後は課題がなくなります。

    各自が自分が対象ではない課題であっても、そのときに自分に置き換え、自宅で

   野球ノートに記すなど、復習していくことで成長します。

    今後この世代はすごいスピードで成長します。必ず着いていけない者が出てきます。

    課題に真剣に取り組みチームの歯車として動こうとする者と、その場だけの反省の

   者との差は大きくなるはずです。

    結果については全く気にしません。自分の役割に対し、考えそうしようとしたか?

   のプロセスを最重要に考えます。意識があればいい結果が多くなるのでそれで

   いいのです。4年生2人の目!!!怖いですよ 彼らは必ず奪いに来ますよ。

    

    楽しく強く、おとぼけと真剣さ!メリハリつけて頑張って行きましょう♪

 

    早いもので、もう選手権予選の抽選がありました。

    浜寺ボーイズとの初戦です。レギュラーは格上の格上です。だから楽しみですね。

    秘策いっぱいの真っ向勝負で頑張りましょう。

 

    抽選会前の前年度支部予選優勝旗の返還を主将 HIDETOSHIが努めました。

    抽選も返還も緊張感の中、しっかりとヤンチャーズ主将として堂々と大きな声で

   返事して帰って来ました。評価非常に高いです。さすがキャプテンHIDETOSHIです。

 

    君達ヤンチャーズ選手には、連盟役員・各代表・中学生指導者・小学生指導者・

   各チームの主将などが大勢居る緊張する中でも、正々堂々とカッコよくアピール

   できるキャプテンが居ます。

    見習うべき点は多数あるはずです。謙虚に見習うべきです。

    HIDETOSHI!筋力つけてプレーでもアピールしていこうな。お疲れ様でした。

     

    今日はこの辺で・・・ ジュニア戦士よ来週は決勝戦!スタートしよか! 

    

    天の声