2月27日(水)練習終えて

   天の声

   

   早いものでもう2月が終わろうとしています。

    新チームにとってはシーズンインを控えた重要な1ヶ月となります。

    もちろん6年生にとっても卒団の後は、中学部でスタートダッシュ出来るように

  体力面・技術面・精神面と調整に重要な1ヶ月です。

   

    毎年ジュニアで投げていた投手が新チームレギュラーに柱候補として居ますが、

  今年度は不在です。この1ヶ月でレギュラー戦でそこそこ投げれそうな選手探し

  からのスタートです。まずは、抑える云々よりも試合をしっかり作れる選手を重点に

  経験積ませていきたいと思っています。

 

   心配しているのが、レギュラー戦もジュニア戦も同じ投手が投げていかないと・・・

  という部分です。登板過多とならないように候補5人は作って行こうと考えます。

   3月2日には指名候補以外にも投手候補募りたいと思います。

   投手の適性はまずはやりたい!という気持ちが一番です。それが絶対条件です。

 

   ただし、野手よりも止まって投げる部分だけは、故障のリスクが高くなります。

   動きの中で体を使って投げる野手と違い、その場で止まって投げる投手では、

  フォームが非常に重要となります。肩だけで投げてしまう、肘が上がらない・・・もちろん

  矯正はしますが、治らない場合は当初の候補からは外れていくと思います。

 

   来年のこの時期には、しっかりとした投手3名確立して、さくら大会迎える最高の

  状態を作っていきたいと思います。

   

   HIDE・TAKUの二人の顔つきが少し変わってきたように思います。

   まだまだ、毎日顔を見れば怒られてますが、その時の表情に変化が見えます。

   今が一番おもしろくない時かも知れません・・・怒られてばっかりで、技術的にも

  思うようにうまく行かない。ただ、単に怒られているわけではありません。

   きっとすぐにその分成長し、しっかりとチームリーダーとして動けると思います。

   新5年生の壁になってやっているんだ・・・そういう優越感を持つのもいいかも知れ

  ません。3月2日から野球ノート始めましょう。6年2人のみです。

 

   6年生にはもうキツク怒るようなことはないかも知れません。そんな中でもケガの

  無いように、自分達で集中力は切らさずに、節度ある行動を期待します。

   是非、新チームの手本となるような行動をお願いします。

 

   【天声語録】

    

   ⑥人を見て動くのではない。自分で考えて動けるように。

     行動に自信を持って、考えて動け! まず動け!

     重たい道具ほど取り合い。筋力つけて差をつけろ!