風が変わった・・・

天の声

 

うれしい知らせが舞い込んだ。

今日の練習から『リッキー』が参加。

ふてぶてしく、あの適当な感じ・・・変わってない。懐かしい。間違いなく力矢!

おかえり~♪ ↑↑ホメテマス。

 

そして、もう一人助っ人登場♪

4年生 藤原かつや君が数回の体験を経て、野球をやってみようかなと決意。

2月よりヤンチャーズに入団します。

うれしすぎて、ほんのひと時、しばらく天の声は優しいです。 

1日で2人・・・10日で20人増・20日で・・・ なんてバカなこと考えながら書いてます。

超超ご機嫌です♪ 明日の朝キャッチボール開始まではwww

 

やわらかく暖かい風が、今日ヤンチャーズグランドに吹きました。

フロント・父兄のまとまりが、風を変えました。 風が変わった1月19日です。

 

 

さて、6年生が先週土曜日と今日の両日、中学部へ体験練習に出かけました。

体験だけに、特に厳しい練習もなく楽しいだけで帰って来てますが、個人個人が

何か一つでも成長のヒントを掴んできてくれてればと思います。

 

あっこれだ!というポイント・分岐点になるものは、それぞれによって違います。

選手自身でその一瞬を感じてもらうために、そのきっかけ作り・機会を作っている

のが、チームであり、指導者です。基本は指導者が伝え、その基本を生かした応用を

選手自身が経験値積みながら会得していく・・・それが成長です。

 

ヤンチャーズを巣立つ選手全員が成長し、また次の成長にチャレンジしていけるように

指導者一同も更なる勉強していきましょう。

 

天の声