成長したなぁ~

天の声

 

今日14日は香川県高松に泊まりです。

四国特に香川県には年間通じて来ていますので、最初はうどん!!讃岐うどんとテンションもあがりましたが、最近はうどん以外を好んで食べています。

ただ、今日は気温低く、風も強く、温かく熱いうどんがとても美味しかったです。

 

昨日13日クロスカントリー帰り、午後からの練習中に気づいたこと。

ミズキの全体への声がけがとても印象的でした。

ボール回し中、4年生など下級生が前へ出るような積極的プレーをした場合には、大きな声で称えるように褒めていました。何度も見ました。しっかりと褒めてあげれるのは

本当に自信をつけた表れだと思います。

かと思うと、打撃練習中には6年生に対しては、厳しい口調でアドバイス。

ここ最近特に変わってきましたね。自信の表れであり、大人への階段を一歩かけあがったのかも知れません。

これからしばらく親は大変でしょうね・・・家ではビックリするような暴言が飛び出るかもしれませんよ。お母さん用心を(笑)

 

 

同級生同士の場合には受け側の真剣さ程度により、逆効果が生じる場合もありますが、

私はおおむね賛成です。

まだまだヤンチャーズでは、選手個々の意識レベルに大きく差があります。

身長・体重など個人差があっていいもの、性格など個人差、個性があるのが当然のもの。

 

高い目標を持って、目的を理解して、日々努力する意識

せっかくの硬式野球・・・高学年ならばここの意識レベルには差がなく・・・となってくれると

いいなと感じます。難しいですがね。

 

天の声より