チームブログ始めましょう。 天の声は私。

天の声より

練習日を中心にその日そのとき天の声が感じたこと、気づいたこと記します。

 

1月13日 今日は午前中に信太山クロスカントリー 天気はまずまず良好で晴れ後曇り。

天気と同じで心温まるニュースと、はぁ~とため息のでる哀しい話との両面ありました。

 

①コウタロウが完走しました。すごくすごく感動しました。

彼は3km程度なら充分に簡単に走れます。すでにそれだけの日々の努力と、この1年

の間限界に挑戦する強い気持ちで練習をしてきています。

体力や距離への不安は感じていませんでしたが、一番の心配は彼にしかわからない、

過去のトラウマと不安な想い・またもしかしてと言う恐怖心・・・

そのことと戦って走ってそして勝ったコウタロウの完走に心の中で大拍手♪

今日コウタロウはまた一つ大きく成長しました。一緒にその場に居れたことをとてもうれしく思います。去年の出来事からちょうど一年、間違いなく成長したコウタロウの姿に涙した母。見つからないように追走して追いつけなかった驚きとうれしさの父。

純粋できれいな親心・・・

子がこうして感動をくれるから、親は誰しも頑張れます。仕事・家事など大変な中、前夜から早朝から連日でも頑張れます。

 

選手たちの目に留まるかはわかりませんが・・・

日々頑張っている姿を、練習で自分の限界突破に挑戦している姿を、試合での活躍する姿を、好きな野球を思う存分させてくれている両親に見せてあげて下さい。

君たちが考える以上に、感動するんです。たくさんたくさん見せてあげて下さいね。

一番は一生懸命野球を頑張り楽しむこと、それが立派な恩返しだと思います。

 

②目標を持ってイベント参加している者・通常の行事感覚で特段何も考えず参加している者・頑張らない自分と一緒の相手探しをして人の足を引っ張る者・・・・

選手によってさまざまです。

タイムや順位などどうでもいいです。自分と戦ったかどうか、これが大事です。

今日のクロスカントリーは日々の練習態度をそのまま映し出した行動が目立ちました。

個々の今までの努力によって能力は異なります。ただ、一人一人がベストを尽くすことは出来るはずです。短距離ではなく、長距離走については今までの努力(心配能力高めるために限界まで追い込んで来た回数)がおおむねそのまま出ます。

今日明日には絶対に変わりません。ただ、1年後・2年後なら今日気持ちを切り替え目標持って決めたなら大きく変わります。

 

30分・1時間ゆっくり自分のペースで走り続けるより、時間にしたら10秒程の50m走フルダッシュを5本程度する方が野球向きな体力つきます。

簡単なことです。後ろや横に転がったボール・・・一日練習すれば自分に何回ありますか?

5回や10回全員にあるはずです。

今、チームに全力で取りに走っている者が何名いるでしょうか?

特別な時間やトレーニングが必要なわけではなく、同じ時間と平等にある機会の中で、

取り組み方・気持ち一つで成長が大きく変わります。

中学・高校と行けばなお更です。

高い目標持つのなら、今からその癖をつけて行って簡単に人の2倍3倍の成長を手に入れて欲しいと思います。

一生懸命がカッコいいと後から気付くなら早い方がいい そう思います。

 

天の声